【高山市】田中明市長の経歴や学歴を調査!元商社勤務のエリートと判明!

岐阜県高山市の田中明市長が、市の条例で禁止されている「たばこのポイ捨て」をされたことで、2022年12月15日に緊急会見を開き、謝罪をされました。

世間からは様々な声が聞かれています。

そんな、田中明市長ですが、経歴や学歴は素晴らしく、元商社勤務のエリートと判明しました。

今回は、田中明市長の経歴や学歴を調査していきます!

目次

【高山市】田中明市長の経歴を調査!

名前田中明(たなか あきら)
生年月日1961年2月14日
年齢61歳
出身地岐阜県高山市
最終学歴東海大学文学部卒業
前職会社員、旅行会社社長
職業岐阜県高山市長

田中明市長は、東海大学文学部卒業後、商社の日邦産業株式会社に入社されます。



1987年に高山市役所に入庁し、企画部長や海外戦略部長を務めます。



2021年に市役所を定年退職し、同年4月にインバウンド誘客事業を手がける旅行会社「シージェット」を立ち上げます。



2022年5月からは飛騨・高山観光コンベンション協会専務理事を務めます。



2022年7月に地元の自民党関係者から出馬要請を受け、立候補の意向を固め、同30日に正式に出馬を表明します。



2022年9月に自民党と公明党から推薦を受けたほか、國島市長や観光業界などの組織からも支援を受け、初当選。

【高山市】田中明市長の学歴を調査!

【高山市】田中明市長の出身小学・中学

田中明市長は、岐阜県高山市で生まれます。

小・中学校は不明でしたが、岐阜県立斐太高等学校に進学されます。

【高山市】田中明市長の出身高校

住 所:岐阜県高山市三福寺町736
近隣の駅:高山駅(JR在来線)32分
     上枝駅(JR在来線)43分

【高山市】田中明市長の出身大学

岐阜県立斐太高等学校卒業後、東海大学文学部に進学されます。

東海大学は、東京の私立大学になります。

東京だけではなく、神奈川、静岡、熊本、北海道にもキャンパスがあり、日本有数の総合大学です。

【騒動】田中明市長がたばこをポイ捨て!

岐阜県高山市の田中明市長が、市の条例で禁止されている「たばこのポイ捨て」をされたことで、2022年12月15日に緊急会見を開き、謝罪されます。

「たばこのポイ捨て」をされたのか?飲酒をされ、酔っ払っていたのか?という質問に対し、

帰宅時に自宅玄関先において喫煙を行い、その吸殻を自宅前の側溝に投げ捨てたものでございます。
酔っ払っていたかと聞かれれば、酔っ払っていたとしかお答えできないんですけれども

と語られ、議員辞職や禁煙を行う意思がないことを話されていました。

2022年12月17日の報道によると、

・禁煙を実施すること。
・市長給与で相応の措置を講じることを検討している。

市民などからの批判を受け、禁煙と減給の実施を検討されているようです。

田中明市長がたばこをポイ捨てしたことに対し、世間からは様々な声が聞かれています。

田中明市長がたばこをポイ捨てしたことに対する声!

世間からは、

記憶がないぐらいポイ捨てをしているということです

という声や

こういう部分で人柄がわかるよな。

という声が聞かれています。

他にも、

まとめ

岐阜県高山市の田中明市長が、市の条例で禁止されている「たばこのポイ捨て」をされたことで、2022年12月15日に緊急会見を開き、謝罪をされました。

世間からは様々な声が聞かれています。

そんな、田中明市長ですが、経歴や学歴は素晴らしく、元商社勤務のエリートと判明しました。

今回は、田中明市長の経歴や学歴を調査していきました。

東海大学文学部を卒業され、商社の日邦産業株式会社に入社されます。高山市役所に入庁し、企画部長や海外戦略部長を務めたほか、インバウンド誘客事業を手がける旅行会社「シージェット」を立ち上げられます。

その後、地元の自民党関係者から出馬要請を受け、見事、岐阜県高山市の市長となります。

素晴らしい経歴の持ち主だからこそ、今後のご活躍に期待しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる