【動画】岩本照の振り付け曲20選!目黒蓮もセンスの塊と称賛する!

Snow Manリーダーの岩本照さんの振り付けが、素晴らしいと話題です!

今回は岩本さんの振り付けした曲、振り付けのきっかけやどうやって考えているか、

参考にしている場所や人などをまとめていきます。

目次

【動画】岩本照の振り付け曲20選!

岩本照さんが振り付けした曲は20曲あります。

1.『ZIG ZAG LOVE』
2.『Acrobatic』
3.『Ⅵ Guys Snow Man』
4.『Vanishing Over』
5.『Snow Dream』
6.『Party!Party!Party!』
7.『終わらないMemories』
8.『Cry Out』
9.『Crazy F-R-E-S-H Beat』
10.『Snow World』
11.『君の彼氏になりたい。』
12.『Big Bang Sweet』
13.『Wildfire』(ジャニーズJr. INPACTors/滝沢歌舞伎ZERO2021新曲)
14.『YumYumYum ~SpicyGirl~』
15.『EVOLUTION』
16.『Sugar』
17.『ADDICTED TO LOVE』
18.『Infighter』
19.『REFRESH』
20.『Fifhter』(ジャニーズJr. INPACTors/滝沢歌舞伎ZERO2022新曲)

1.『ZIG ZAG LOVE』

バク転やバク宙にかっこいいです!
「ビュンビュンに跳んで披露していったすげえ」とツイートしたくなる気持ちわかります。

https://twitter.com/umememego/status/1542131073328377857

2.『Acrobatic』

激しいダンスだけでなく、かわらしさもありますね!

3.『Ⅵ Guys Snow Man』

キレッキレのダンス!

岩本さんの振り付け最高です。

4.『Vanishing Over』

『Vanishing Over』のダンスかっこよすぎます!

5.『Snow Dream』

ファンのみんなと一緒にペンライトを振る演出がいいですよね!

歌詞の中にメンバーの名前が入っているのも最高です。

6.『Party!Party!Party!』

佐久間さんのダンスがキレキレですよね!

振り付けが最高で、メンバーのかっこよさが際立っています。

https://twitter.com/sayokoin/status/1544589656662200321

7.『終わらないMemories』

『終わらないMemories』の曲も最高です!

こんなに胸を打つのは、彼らの唯一無二の感受性と表現力。

表情だけであらゆる情感を伝えてくる。というツイートがありますが、

岩本さんの振り付けがより感受性と表現力をプラスしているのでしょうね。

8.『Cry Out』

向井さん推しの方がダンスシーンをまとめてあげていました。

かなり激しいダンスですね。

かっこいいです!

9.『Crazy F-R-E-S-H Beat』

「ン、タタラタタラ」の足の動きは、ダンス経験者ではないと難しいですよね!

もちろん私はできないですが、こんなに踊れたらかっこいいですよね。

10.『Snow World』

『Snow World』の曲調もあるのでしょうが、

かっこよさだけでなく、メンバーのかわいさも引き立つ振り付けですよね。

11.『君の彼氏になりたい。』

岩本さんの振り付けを絶賛される声も聞かれています。

時計の針のように回っていくところかっこいいですよね!

12.『Big Bang Sweet』

振り付けをされる岩本さんがメンバーの細かなところも見られているのでしょう。

9人で踊っているのにズレがないってすごいですよね。

13.『Wildfire』(ジャニーズJr. INPACTors)

岩本さんは、ジャニーズJr. INPACTorsにも振り付けをされているのですね!

活動の幅が広いですね!

14.『YumYumYum ~SpicyGirl~』

岩本さんの振り付けされている曲が本当に多いですよね!

そして、どの曲の振り付けも良いです。

15.『EVOLUTION』

ダンスのスピードが早くてかっこいいですよね!

16.『Sugar』

サビの口元を拭うような振り付けは、手話で砂糖や甘いという意味が込められているのですね!

岩本さんさすがですよね!!!

17.『ADDICTED TO LOVE』

『ADDICTED TO LOVE』は1分50秒からスタートします!

マイケル・ジャクソンのようなダンスですね。

18.『Infighter』

『Infighter』のナナナ〜のところで、正座して体を上下に揺らしてノリノリになっていたようです!

一緒に踊りたくなる曲ですね。

19.『REFRESH』

『REFRESH』はミンティアのCM「瞬感ミント打法ダンス」篇でも起用されています。

20.『Fifhter』(ジャニーズJr. INPACTor)

動画は見つけることが出来ませんでしたが、

岩本さんの振り付け最高だったみたいです!!

目黒蓮もセンスの塊と称賛する!

たくさんの振り付けをされている岩本さんに対し、目黒さんが、

「センスがすごいある。踊っている俺らも楽しい振り付けを考えてもらっている。」
と称賛されています。

岩本さんの振り付けは、振ってくるというより、

イメージがある。頭の中でメンバーを登場させて、MVを勝手に作ってしまう。
と話されています。

頭の中で、イメージできてしまうことがすごいです!

頭の中にある動きのバリエーションが豊富なのでしょうね。

岩本照のダンス歴は23年

6歳からダンスを始められている岩本さんは、29歳になるため、

23年間のダンス歴になります。

13歳の頃にマイケル・ジャクソンに憧れ、

ダンスの仕事がしたいと思い、ジャニーズのオーディションを受けたようです。

小学校3年生には大人と同じクラスで踊り、ジャニーズ事務所に入所した翌日には、

KAT-TUNのコンサートに出演されたそうです!

岩本照が振り付けをするきっかけとは

ジャニーズJrに所属した13歳の頃に自分の振り付けも行うようになったそうです。

自分たちで小さな会場でもコンサートをやらせてもらえるようになった時に、

全部振付師さんにお願いするのも大変となった時に、


「じゃあSnowMan、この曲振り付けしておいて」と任される機会が増えた

と話されています。

振り付けをやり始めた当初は、メンバーから

動きづらい。なんでお前ここにいるんだ

などと文句を言われることもあったそうですが、

フォーメーションは振付師、踊りは岩本さんと分けてやられていたようです。

岩本照の振り付けのつくり方とは

ジャニーズWESTの重岡さんが、

岩本さんに「振り付けのつくり方」を質問されたようで、

・座って考える
・最初にストーリーを考える。(ストーリーがないと考えられない) 
 ストーリーにあわせて動きを作っていく
・設定を考える

と話されたようです。

岩本さんは、2022年7月3日に放送された「関ジャム 完全燃SHOW」に出演され、

重岡さんに話された内容をより細かく話されています。

全く体を動かさず、椅子に座って考えられるようで、

自分たちが踊ってるのを見てるお客さんの顔とかっていう段階を踏んでいく。

それを見てる自分っていう位置までいったら、みんなに振りを移す。


動きながらやっちゃうと自分の逃げやすいポージングとか動きやすいところに行きがちになっちゃう。

この曲は明るい曲だから夜考えられないから、朝とかお昼と、天気のいい日に考える。

出来たら映像を回して、動く。


動きを見てこっちの方が綺麗かなって修正していく。

と話されています。

素晴らしいですよね!

自分たちのダンスを見ているお客さんや

その様子を見ている自分たちのことも想像されているからこそ、

岩本さんの振り付けは評価されているのでしょう。

Crazy F-R-E-S-H Beat」が出来るまで!

「関ジャム 完全燃SHOW」で、

Crazy F-R-E-S-H Beat」が出来るまでの仮定も話されます。

全体的にストーリーがあった。

すごい内気な子がパーティーに憧れているっている設定で、

でも僕はそういうタイプじゃないしっていう子が、VRをつけたまま寝ちゃって、

朝起きたらVRの世界に入っているっている設定なんです。

と話されます。メンバーにも設定を共有されるようで、

踊りは言葉で説明します。

この瞬間に急にこういう風に動きたい、こうなんだよ!って言うよりも、

早いところからゆっくり動くんだったら、

海の中に銃弾の玉が入ったらゆっくりになるあの感覚に近い動きをここでしたい

と話されます。

伝わるように一人ひとり説明の仕方も変えて、伝えられているようです。

素晴らしいですよね!

岩本照が振り付けの参考にしている人

「関ジャム 完全燃SHOW」で、「TWICE」と話されます。

キャッチーかつずっと顔周りに手がある。

女の子のグループだからこそ、可愛く出来る。

これを男が全力でやっても、

可愛いにはならないかもっていうラインの勉強として見てた

と話されています。

SnowManの踊りがかっこいいだけでなく、かわいいも兼ね備えているのは、

TWICE」を参考にして勉強されていたからなのですね!

岩本照が振り付けの参考にしている場所

岩本さんは、「スクランブル交差点の歩く人の動き」を、振り付けの参考にしているようです。

上から見てたらゆっくり動いているように見えるものが、近くに実際行ったら、

いろんなすごいスピードで動いている。でも、(歩いている人が)ぶつからないじゃないですか」
と、

岩本はスクランブル交差点の人の動きを不思議に思いながら見ていたという。

https://mdpr.jp/news/detail/3236714

参考にしている場所がスクランブル交差点だと思わなかったので驚きました!

岩本照の振り付けに対するこだわり

「スクランブル交差点の歩く人の動き」を、振り付けの参考にすることで、

「センターじゃない人でも目立つ位置にもっていける」と話されます。

「誰かがぶつかって携帯落としたとか、財布落としたって時に、

知らない顔して歩いていっちゃう人と、アッと思った人、

それを拾った人ってのが、自分の見た真ん中じゃないところで行われている。

それを振り付けとか踊りに、ミュージックビデオに取り組めれば、

センターじゃない人でも目立つ位置にもっていける」

https://mdpr.jp/news/detail/3236714

と、グループでの振り付けに対するこだわりを話されています。

まとめ

Snow Manリーダーの岩本照さんの振り付けが、素晴らしいと話題です!

今回は岩本さんの振り付けした曲、振り付けのきっかけやどうやって考えているか、

参考にしている場所や人などをまとめていきました。

13歳から振り付けを始め、振り付けした曲が20曲もあります。

参考にした人が「TWICE」、参考にした場所が「スクランブル交差点」であることに驚きました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる